尻もデカいが態度もデカい!売られたケンカはよろこんで♪番長モモ吉只今参上!!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
夏の想ひ出2013「片道3時間半」
 
 
【2013/09/10 21:32】
 
 
一週間以上空きましたが、何事もなくしれ~っと

2015年8月18日(日)晴れ
P8181207.jpg
さて、ココはどこでしょうか!



P8181212.jpg
こんなのがあります。


ちなみに、ジャングルではありません。
P8181216.jpg
2日続けて、涼を求めてお出かけしました。


P8181220.jpg
○○の滝と言うのがたくさんある

P8181225.jpg
「短足と不動滝」


三重県名張市にある赤目四十八滝に、片道3時間半掛けて行って来ました。
今回は、ちゃんと高速道路を使わせました。

P8181227.jpg
四十八滝と言う名称ですが、滝は48もありません。


P8181248.jpg
でも涼しかったです。


P8181243.jpg
ジャングルみたいでした。


途中のどが渇いたので、天然水をちょっと・・・
P8181231.jpg


P8181251.jpg
美味しかったです。



P8181256.jpg
最後の滝

P8181257.jpg
最後までちゃんと歩きました。



ずーっと日陰で、地面が冷たかったのでとっても歩きやすかったです。
日々の山での鍛錬が活かされた1日でした。

P8181223.jpg
とっても疲れたけど、とっても楽しかったです。
侍女&セバス、また連れて行ってね!




車で3時間半→ハイキング行き2時間半帰り1時間半合計4時間歩き→車で再び3時間半で帰宅
アホですか?

バカですか?

でもいいのです!!
姫君の笑顔が見れるのだから


P8181224.jpg
えっ笑顔?



途中までは楽勝で行けますが、かなりのアップダウンがある道です。
足腰の弱いワンコ&人、階段の昇り降りができない又させたくないワンコは控えたほうが良いかと思います。
ただ、かなり涼しいです。

スポンサーサイト

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
この記事に対するコメント
 
 

お~!!懐かしやぁ・・・・・
赤目48滝どぇすな??
三重に在住の頃に何度か行った事あり。
モモちゃん、よう歩けたね?!!
二足歩行でもけっこうシンドイのに、
短足四足・・・・がんばったね?
さすが!!華なら・・・たぶん歩行拒否やわ。
【2013/09/14 11:57】 URL | 華ママ #- [ 編集]


私も懐かしやの赤目の滝s!
遠足?だっけかで何度か行きました。
滝つぼに落ちたこともあるが…
結構な距離ですよね確かに。
お嬢様なかなかにたくましくていらっしゃる!

【2013/09/16 13:15】 URL | とどくろっと #- [ 編集]

華ママさんへ
おっ!!やはり行った事がありますか?
私は、行ったのも初めてなら、今年初めて『赤目四十八滝』なるものを知りました(^^ゞ
短足の犬が山歩きをしているだけで、皆様褒めてくれます。
短い足でがんばっていると・・・
(リードを握っている人間は誰も褒めてくれません(T_T))
華ちゃんの歩行拒否は多分正解ですよ!
最後の滝まで歩いているお犬様おりませんでした(笑)
【2013/09/26 22:31】 URL | ミドリ #- [ 編集]

とどくろっとさんへ
お~とどさんも経験者!
三重県というより奈良県って言ったほうがしっくり来るぐらい奈良県でした。
で、滝つぼに落ちたって・・・^_^;
いや~本当によく歩きましたよ~
おかげで、やせて気がしました(笑)
一時だけ・・・・・・(ー_ー)
【2013/09/26 22:37】 URL | ミドリ #- [ 編集]

 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するコメント投稿
 
 















 
 
 
▲TOP

 
 
 
 
この記事に対するトラックバック
 
 
トラックバックURL
→http://cogicogimomo.blog61.fc2.com/tb.php/457-635a656e

ケノーベルからリンクのご案内(2013/09/11 09:03)
ケノーベル エージェント【2013/09/11 09:03】 名張市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
 
 
 
▲TOP
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。