尻もデカいが態度もデカい!売られたケンカはよろこんで♪番長モモ吉只今参上!!
 
 
 
 
スポンサーサイト
 
 
【--/--/-- --:--】
 
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
気つけなはれやー
 
 
【2012/03/25 22:20】
 
 
当たっちゃたぁー


















牡蠣に





牡蠣の記事を書いていたときには既に兆候はあったんですけどね・・・

先週の日曜の夜に生牡蠣を食べたんです。
当日&翌日はな~んともなかった、火曜の朝・・・
何か変・・・
お腹が張り、腰が痛く、下痢気味な上吐き気・・・・ん~もしかして当たった?(経験者の直感)
でも、月曜はなんともなかったのに
病院行きたくても、祭日の火曜日・・・
寒気もしてきたので、風邪の可能性もあると思いおとなしく過ごしました。
翌水曜日、やばいぐらいに食欲なく、水すら飲むことが出来ず、でも会社を休めないので一先ず仕事に行き早退をして病院へ

で、先生
「当たったね!牡蠣に」



「生の牡蠣は、一か八かの大勝負だからね~」
と、笑顔で言われました

食あたりは、4時間~48時間の潜伏期間があるそうです。
なので、1日置いてから来てもおかしくないんだそうです。

くれぐれも、生牡蠣には皆様気をつけてくださいませ
ちなみに、生牡蠣食べた三人の中で私だけが当たりました。それも2・3個と一番少なかったのに


おっと、ブログの主役のこのお方
PC291126.jpg

寝込んでいる間、尻を向けて一緒に寝込んでくれていました。
P1011143.jpg





コメントのお返事ちょっとお待ち下さい。スイマセンです

スポンサーサイト
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
鳥羽・伊勢旅行③
 
 
【2012/03/20 19:00】
 
 
やっと、最終回です。

やっぱり、先週には仕上げられなかった


さて、夫婦岩と言えば日の出を見なければいけません!
(小学校の修学旅行で、夫婦岩を訪れているんですが朝が起きれず見ていない侍女です)
この日の日の出時間は6時40分
6時に起きれば丁度良いだろうと目覚ましかけるも、モモ吉嬢3時過ぎ起床
しかとするも、鈴の音が耳元で・・・
根負けし5時半過ぎ起床して行って参りました。
P2201403.jpg
確実に早すぎです。
が、富士山が・・・
(仲居さんが前日に「天気が良かったら、富士山が見えますよ~」と仰っておられたので、富士山と言うことで)

結局、日の出は見ることが出来ませんでしたけどね


さて、3匹の看板犬を盛大にお別れした後、たまたまネットで見つけた
P2201406.jpg
太江寺
ペット寺と言うことで、モモ吉嬢の健康をお願いしてきました。
P3141431.jpg
この度、唯一のモーさんのお土産

こちらのお寺は結構な階段を上がらなくてはいけないので、足腰が弱い方(犬)にはちょっときついかもしれません。


伊勢は伊勢海老以外に牡蠣が有名!
牡蠣にあたったことがあるにも係らず、牡蠣好きの侍女&セバス
牡蠣食べ放題へ・・・

お世話になったのは『山安水産』さん
P2201407.jpg
一人2,000円(↑二人分です)
プラス牡蠣の炊き込みご飯に牡蠣のお味噌汁&牡蠣の佃煮が付きます。
が、これ以外は何もないので全て自分持込です。
ビールでもお肉でも何でも持ち込んでOKです。

P2201414.jpg
壁が

P2201420.jpg
牡蠣の殻

ちなみにコチラ山安水産さんは、犬OKです。
P2201421.jpg

ただ・・・
P2201409.jpg
蒔きでのバーベQのため、

P2201411.jpg
どえらいことになります

牡蠣をたらふく食べる予定していた我々は、お茶とレモンだけを用意して出陣です。
P2201430.jpg
美味でございます。

短足といえどもあの煙はキツイらしく(蒔きのパキッと言う音が怖いのと)
P2201422.jpg
モモ吉嬢は早々に離脱です。

ただ、我々も煙にはかなわず、おかわりすることなく最初の牡蠣を平らげ引き上げました。

香ばしい匂いを服に染込ませ、前日行けなかった伊勢神宮(内宮)へ!
モモ吉嬢はかなりお疲れのご様子だったので、車でお留守番していただきました。

伊勢や鳥羽は結構犬連れOKな施設が多くて助かりました。
カートがあればもっと色々と回れるので、カート欲しい!と改めて思う今日この頃です。


(何かムリクリに〆ますが)1ヶ月掛かった旅行記にお付き合い頂きありがとうございました。
勝手に次は夏!と思っている侍女ですが、犬連れ&車で(※軽四)で行けるお勧め旅行先があれば教えてください


P2201428.jpg
ムダに長い旅行記でした。
本当にお付き合い頂きありがとうございました
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
鳥羽・伊勢旅行③
 
 
【2012/03/11 22:11】
 
 
【副題】レビューをなめたらいけまへん!!


さて、お食事です。
こちら『まつしん』さん、宿泊された方たちのレビューを見る限りかなりなお食事の量と書いてありました。
が、まぁ~皆さん大げさに書いているだけでしょうーと思い、侍女&セバスはちょっとリッチに一人伊勢海老1匹付プランを選択(調理方法は、造り・焼き・煮るから選べます)

P2191356.jpg
我々は、造りと焼きを選択
↑この伊勢海老かなりの元気モノで皿から出ようとしてました

P2191363.jpg

P2191357.jpg

P2191365.jpg
写真に写ってない料理もあります。

この日の食事のメニューをば・・・


~お品書き~
1.前菜
2.伊勢海老(造り&焼き)
3.鯛造りの船盛り+マグロの造り
4.鰹のたたき
5.焼き物三種(どでかハマグリ・サザエ・ホタテ)
6.鍋
7.天ぷら(海老・カワハギ・しし唐等5種類)
7.ご飯・お吸い物
8.デザート(パイナップル)

過剰サービスだー
罰ゲームだー
と言いながら、どすこい関西人!完食いたしました
デザートのパイナップルが異様に美味しかったです(笑)
甘いものは別腹だな~とつくづく思った夜でございました。

で、この方・・・
P2191361.jpg
ボケボケですが
お裾分けしているではありませんか~
ツマと言う名の大根!鯛のエキス付!!
殆どのツマをモモ吉嬢が食べた事はいうまでもなく・・・


仲居さん(で、いいのかな?)かなり、犬の扱いにはなれたご様子で、
P2191370.jpg
「は~い邪魔ねー」
P2191372.jpg
と、すばやく片付けます。

食事を持ってきてくれる時、モモ吉嬢盛大にワンワン言ったのですが「あら~着たよーって教えてくれたのね~」など、びっくりする事もなく受け流してくれました。
いや~助かりました

さて、あまりにもお腹が一杯だったので腹減らしを兼ねて散歩へ、でも寝るにはまだ早いよな~
P2191380.jpg
この日は、特別にデザート(黙らすための口封じ)を進呈

イヤ!あるだろ!


こんな事もあろうかと、カバーを持っていっていたので、すでに遅いけど仕切りなおして
P2191385.jpg
お前が言うなー

って!
P2191391.jpg
酒が入っている今宵・・・
寝転びたいのに


次でやっと旅行記終わります。
なんとか今週中に!!



ムリかな~
 
 
 
▲TOP
 
 
 
 
鳥羽・伊勢旅行②
 
 
【2012/03/06 13:36】
 
 
やっと旅行の続きです


この度お世話になったお宿は『まつしん』さんです。
なかなか、中型犬OKの宿泊施設がないなか、コチラはリードさえ付けていれば館内ワンコと自由に歩け、
部屋ではノーリードのフリーダムOKと言うコギ飼いにはかなり助かるお宿です。
ちなみに、看板犬にシェルティーが3匹おり、大合唱で出迎えてくれます。
宿の写真はありませんが・・・
P2191367.jpg
部屋の電話です。
コレでどんな感じなのかは想像してください。

プラス、
P2191350.jpg
ミネラスウォーターですよ!

犬飼いにはうれしいサービスです。


さて、コチラまつしんさんは夫婦岩まで歩いていけるところにあります。
ってことで、早速Let’s Go

P2191336.jpg
砂浜があるのにわざわざコンクリの高台を歩く犬
煙とナントカってやつでしょうか・・・

15分かかったかな~って位で
P2191340.jpg
到着!

あっ、夫婦岩に行くには神社を通って行かなくては行けません。
その、神社の鳥居の真下で、モモ吉嬢・・・・やっちまいました。
大きいの

P2191341.jpg
バチがあたらないことを祈っております。
侍女の見事なキャッチにて地面を汚さずに済んだことが唯一良かったことでしょうか・・・


そして、夫婦岩を過ぎると二見シーパラダイス(水族館)へそのまま歩いていけます。
二見シーパラダイスは、外に
P2191347.jpg
何かがいます
セイウチだったか、アザラシだったか・・・きっ記憶が・・・


一緒に鳥羽水族館へ行けなかったモモ吉嬢
折角なのと海の動物とは中々対面できないだろうと、対面させて差し上げました。
まー大体どんな反応なのかは皆様お分かりだとは思いますが・・・
P2191345.jpg

P2191346.jpg
ここを通るときから完全に尻が引けてましたからね!


あっち行って、こっち行ってとウロウロすること約2時間、宿に到着と同時に
P2191352.jpg
部屋のど真ん中で、行き倒れる丸太

邪魔です。

一応、モーさんのベッドを持参していたので、
(誰がナント言おうとベッドですよー
ベッドで寝な!と言うと素直に隅っこで寝てました。
P2191354.jpg


暫し、夕食まで一休みです。
 
 
 
▲TOP

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。